白熊猫飯店

良いことは褒めます。悪いことは貶します。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、ボーダフォンショップに行った。
利用料金の引き落とし先を変更したかったので、書類をもらいに行ったのだ。
比較的新しい、そのショップに入る。


土曜日だと言うのに、スタッフがすくねーな。
2人しかいない。まあ、まだ昼前だし、それほど忙しくないのかも。
来客がウチの前に2組あり、2人がそれぞれ応対してた。
男のスタッフの方が、私達に気づき「いらっしゃいませ」と声をかけてきた。まだ、先客との話が続きそうだったので、待つことに。



しばらく、展示してある携帯を見ながら待っていると、客がもう一組入ってきた。
女の方のスタッフが、その客に声をかけた。



「そちらの用紙に名前を書いて、お待ちいただけますか?」









ハァ?(゚Д゚ )





10分余り待ってたのにそんなコト一言も言わなかったじゃねーか!
念の為、店内を見回したが、それらしい掲示もなかった。

つまり、奴等は私達を客だと思ってなかった訳だな。


後から来た客は、既に用紙に記入しはじめたし、馬鹿らしくなって店を後にした。
これで、お客様第一主義だって。


まあ、わかりやすいが、とても親しみやすいとは言い難い新社名を堂々と出してくるあたりに、どの位客を大事にする気があるのかが見え隠れするんだけどね(^^)
スポンサーサイト

テーマ:これってどうよ? - ジャンル:日記
例えば、ウーロン茶(冷)と肉まんを買ったとする。
最近、ほぼ100%の確率で聞かれる。

「ご一緒にお入れしてよろしかったですか?」



いいわけねーダロ(*゚-゚)



冷めた肉まんとぬるいウーロン茶が欲しいわけではないのだ。
普通そうだと思うんだが、何で聞くんだろう?
ちょっと前になるが、ウーロン茶(ホット)とアイス(・・・この組み合わせもどうかなー、って思うが^^;)一緒に買った時に同じ事聞かれたんで、別にしてください(敬語!!)って言ったら、レジのニーちゃんが




・・・・・チッ




舌打ちするなYO!!(,,゜Д゜)!!


そー言えばそのコンビニ、先日前を通ったら閉まってたけど、なんでかな。

テーマ:ぼやき - ジャンル:日記
<先回の続き>

元会社の名前が、某宗教団体の改名後の名前に似ている、ハンバーグ専門チェーンに行ったときの話。


注文を終えた後、メニューを見ていたら、のどが渇いてきた。
メニューを見て、ドリンクを頼むことにした。

その店は、カントリーテイストの内装で、ボックス席が主体の構成になっていて、ある程度お互いの席と隔離されている。
これはこれで、他の客に気兼ねすることなく食事が出来るので結構なことではある。が、裏を返せば店内の見通しは悪くなることになる。


私が、追加注文をしようと、店員の姿を探す・・・・そんなときに限って一人も来ない


しばらくして、別の客席に料理を持ってきた店員がいた。

「すみませーん」


料理の提供が終わった頃を見計らって、ちょっと手を上げながら呼んで見る・・・・・・・無視された


再び、別の客席に、料理を持ってきた店員がいたので、


「すみませーん」



さっきよりは大き目の、しかし店の雰囲気を壊さないくらいに抑えた声で呼んで見る・・・・・・完全無視


周りの客席の人たちがこちらを見る・・・・みんなの視線が痛い(T T)私的には気まずい瞬間である・・・・・が、



気づくそぶりすら見せない店員(-◇-#)



周りの客が気づくのに、オメーが気づかないのは、耳聞こえねーのか!!!
・・・まあ、気の利かない店員はよくいるので、ちょっとムカついただけで済むのだが・・・。
店も店だ。バイトが気が利かないくらい分かりそーなもんだ。



ボタンで呼べるようにしておけYO!!







・・・ここなら、店員に腹は立たないでしょう(^^;

某ハンバーグ専門チェーンに行った。


ちょっとカントリーな雰囲気の内装のこの店。
メニューが格子窓のデザインになっている。
家族3人で行ったので、4人用のボックス席に通される。
家内と息子が一緒に座った。家内が奥のほうだった。

「こちらがメニューになっています」


”問題な日本語”で紹介されそうな言葉でメニューを出された。
木製のメニューで、観音開きになっていて、開くとメニューを立てておくことが出来るようになっている・・・・・。が。


店員が、無造作に立てるもんだから、




家内からメニューが見えない!




観音開きにしたメニューの外側に家内が来るように置きよった。
全員が見えるように工夫するもんじゃないのか?


何も考えてなさそうな店員だったので、何も言わなかったが。



元会社の名前が、某宗教団体の改名後の名前に似ている、とある店の話であった。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記
家族で、カレー屋に入った。


カウンター席しか無い店内は、昼時なので満員だった。
  

「少々お待ちいただけますか」


仕方ないので、カウンター席の後ろにあるベンチに座って、待つことにした。
私らの正面にカップルが居た。
ベンチが低いので、カウンターの椅子の高さに私らの目線が来る。
と。カップルの女の方、左手を後ろに回してシャツの裾をしきりに引っ張っていた。
何やってんだ・・・? と思ったが・・・女の、ジーンズの股上が浅いのに気づいた。
そのままの状態だと、下着が見えるらしい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・









見えるのが嫌ならそんな格好すんな

(--#



こっちが見てるみたいで、気分悪いじゃねーか。





懲りもせず、漫喫へ。


おねえちゃんがやってきた。
「いらっしゃいませ♪ 何になさいますか?」



腹が減っていたので、定食と、アイスコーヒーを注文。



「お待たせいたしました♪」



1時間位居ただろうか。店を出ようと、レジへ。
さっきのおねえちゃん登場。


「お待たせいたしました。1080円になります♪」
「ありがとうございました♪」











フツーの対応って、いいなあ(^^)





・・・・最近、ロクな店に行ってないってことか・・・?

先日の漫喫での事以来、コンビニなんかでレジの人の動向に目が行くようになった。



結構います、


客に何か言われて、首かしげながらレジ打つ奴。



・・・自分的には、自分の要求を不当なものだと言われてるようで、非常に気分が悪い。
皆はそうは思わないのだろうか?


それとも、私が気にしすぎなのか?

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。