白熊猫飯店

良いことは褒めます。悪いことは貶します。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族でショッピングセンターへ。


息子は、着くなりゲームコーナーへ。
相変わらず「ドラゴンボール」だそうだ。べジータやら孫悟空やらがじゃんけんの勝ち負けで戦いの行方を決定するゲーム。
やってることは、以前話題になった「ムシキング」と何ら変わりは無い。息子から見るとずいぶん違う、と言う事になるのだろうが・・・。


が。


今日はちょっと違ったらしい。新しいゲームが出てるのでそっちをやりたいそうだ。新しい、新しいと、しきりにアピールする。


見に行ってみると・・・・・「恐竜キング」・・・?



恐竜が出てきて、じゃんけんをして、勝つと技を出して、相手がダメージを受ける。負けると、技を受けて、自分がダメージを・・・・・



全部、同じじゃねーかYO!!



・・・いや、商業的には、これが付加価値というものだな。
やってることが同じでも、子供たちを飽きさせることなく、購買意欲をそそる演出を展開していく。商売だなあ。


それにしても・・・昆虫の次は恐竜かあ。
昔は結構みんなハマッたもんだ。恐竜の名前なんかよく覚えて、よく知ってる奴は尊敬の的だった時期もあったよ。


時代は巡るもんだ。ちょっと現代風にアレンジすれば、人気再燃しそうなネタはたくさんあるのかも知れないな。
スポンサーサイト

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。