白熊猫飯店

良いことは褒めます。悪いことは貶します。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族で、カレー屋に入った。


カウンター席しか無い店内は、昼時なので満員だった。
  

「少々お待ちいただけますか」


仕方ないので、カウンター席の後ろにあるベンチに座って、待つことにした。
私らの正面にカップルが居た。
ベンチが低いので、カウンターの椅子の高さに私らの目線が来る。
と。カップルの女の方、左手を後ろに回してシャツの裾をしきりに引っ張っていた。
何やってんだ・・・? と思ったが・・・女の、ジーンズの股上が浅いのに気づいた。
そのままの状態だと、下着が見えるらしい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・









見えるのが嫌ならそんな格好すんな

(--#



こっちが見てるみたいで、気分悪いじゃねーか。





スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://kungfu.blog20.fc2.com/tb.php/27-4bcb7d33
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。